フランクフルトでSIMカードをゲット【ドイツ旅行記4】

旅行

バンクーバー留学中にドイツに行ってきました!

ドイツは日本から行くとなると飛行機で約12時間ほどかかります。
しかしバンクーバーからなら9時間ほどで行けてしまいます。
ヨーロッパに行くなら、カナダ留学中に行った方が安いし近い!

 

そんなわけで、もしバンクーバー留学中にドイツに行く人がいれば参考になるように分かりにくいところなど体験をレポートしていきます^ ^

 

スポンサーリンク

前回までのあらすじ

無事ドイツについたものの一歩間違えれば入国拒否されていた筆者。
それでもなんとかフランクフルト中央駅にたどりつけましたとさ。

 

本編はここから

SIMカードを買えるお店へ

フランクフルトに着いたらまずはSIMカードを買いに向かいます。

フランクフルト買えるSIMカードについてはこれらの記事を参考にさせていただきました↓

ドイツのSIMカード「Lebara」を実際に買ってみたの編 | IT TRAVEL BLOG
ドイツ・フランクフルトでSIMを手に入れるなら、割高な空港内ではなく中央駅近くのショップがいいぞ
ドイツのフランクフルトでSIMカードを入手したい場合、空港だと通常の倍かそれ以上の料金を取られてしまうので注意。ドイツ各地に通じるフランクフルト中央駅まで行き、近くのショップで購入するのがおすすめです。設定もしてくれるので安心。

とくに二つ目のサイトは写真付きでこれに従ってたどり着けました!
ありがたい…

補足というととてもおこがましいですが、二つ目の記事の南側の出口を出たあと、エクセルシオールホテルに、向かって右に進んだところに移転したお店がありました!

SIMカードゲット

中に入ってカウンターにいたお兄さんにCan l get a SIMカード?というとニヤニヤしながら紹介してくれました。
あのブログを見た日本人がきっとたくさん訪れているのだと思います。
パスポート見せて、と言われ(登録に必要なので)見せるとJapanは青なの?と言われました。(私のパスポートは有効期限が五年のパスポートなので、青いです。)

作業しながら英語で世間話を振ってくれましたが、お互い英語がネイティヴではないのであんまり噛み合わず(^^;

でもネット開通までの手続きは全てやってくれました!

1GBで10ドルでした。

SIMカードはこんな感じ↓

最初10ドルと◯セント、という風に聞こえたので(◯のところは聞き取れなかった)、15ドル出したら5ドル返してくれました。
日本だったら当たり前のことですけど、そのまま騙して15ドルもらってしまっても良かったのにきっちりやってくれました。

最後にサンキューベリーマッチ!というと笑顔でNo problem!と笑顔で返してくれました。

注意点としては、事前にスマホの言語を英語にしておくと、お店の人もやりやすいのではないでしょうか。

やっぱりネットが繋がったときの安心感って何にも変えられない笑

 

次回に続く…………

A14 地球の歩き方 ドイツ 2018〜2019 [ 地球の歩き方編集室 ]

created by Rinker
¥1,870 (2020/02/27 17:25:33時点 楽天市場調べ-詳細)

A01 地球の歩き方 ヨーロッパ 2018〜2019 [ 地球の歩き方編集室 ]

created by Rinker
¥1,870 (2020/02/27 16:20:12時点 楽天市場調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました