はいじゃあ明日学校集合ね←え?どうやって行くの…? 【ハイデルベルク留学初日】【トラムの乗り方】【切符の買い方】

留学

ついにハイデルベルクの留学がはじまりました。

(今まですでにいくつかドイツ関連の記事は書いていますが(^^;))

ドイツでの滞在方法は学校の寮で、入寮日は学校が始まる前日。

寮については後日また記事にしますが、今回はハイデルベルクの留学初日に私が陥った危機、「初日は直接学校に来てねって言われたけど、どうやって学校に行けばいいの?バスはどうやって乗るの?切符はどうやって買うの?もうどうすればいいの?」という疑問に対する答えとしてこのブログを読者の皆々様にお送りします。

スポンサーリンク

留学初日に現地集合はいくらなんでも無理がある

いままでの留学を思い返してみると、カナダに留学したときはホームステイ先の家族が学校が始まる前日に学校への行き方を教えてくれて、一緒にバスや電車に乗ってついてきてくれました。

初めての海外で不安なことがたくさんありましたが、一緒に学校まで行ってくれたのはとても心強かったです。

そして今回のドイツ留学。

学生寮なので当然つきっきりで世話をしてくれる人などいるわけもなく、明日学校集合ね~と突き放された状況。

初めての土地で初めてバスを乗らないといけなくて、でも言葉は話せない。こんな不安なことはない。

ハイデルベルク留学初日の学校への行き方

私の場合は学校から送られてきた寮の情報のプリントに何番のバスに乗ればいいかが記載されていました。

でもバスの番号は分かったけど、どうやって乗るの?どうやって切符等買うの?という疑問に対する答えは何度読み返しても書いてない。

ネット上、ツイッター、Facebookを漁ってみるけどどこにも情報がない。

え、みんな困ってないの?みんな今までどうしてたの?と不思議でした。

そんなわけで学校が始まる前日は、学校までたどり着けるのかがとにかく不安で不安で留学人生で初めて日本に帰りたいと思ってしまいました。カナダに留学していたときですらそんなこと思ったことなかったのに。

後日談として今回の体験から分かったことは、行き方や切符の買い方がわからなくてもとりあえず最寄りの停留所に行ってみるのが大事、ということ。

不安から既にぽっきり折れてしまった心をなんとか慰めて、1人停留所に向かいます。(寮の人に学校への行き方を教えてもらえるかなと思っていたけれど寮の人には1人も会わなかった。)

ここで一つの誤算が。

学校へ行くのに使うのはバスだと思ったらトラムでした。

しかしトラムはかなり難易度が低いです。

というのも、トラムの場合は各停留所に券売機があるからです。

バスの場合だと運転手さんから切符を買わなければいけないらしく、ドイツ語がわからない状態では難しいですが、券売機なので自分のペースで買うことができます。

トラムの切符の買い方

トラムの券売機はこんな感じで各停留所に鎮座しています。

写真

タッチパネル式で、言語はドイツ語が英語が選べます。画面下の国旗のボタンで言語を変えられます。

一回券は左上のEinzelfahrscheinを選択。1日間の場合は左の上から3番目のTages-Karteを選択。


券を選ぶとこの画面になります。1回券は€2.6


これでお金を入れて終了。

結構簡単。

あんなに不安だったこともいざやってみると大したことではないんですよね…。

まとめ

留学初日はとにかく不安なことが多いです。新しい土地では知らないことだらけだし、誰かに聞こうにも言葉がわからないし。

ですがそういう一つ一つの経験が後には笑い話になります。

なんとかなるの精神でとりあえずやってみる、というのも大事なんだと考える機会になりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました