留学から帰国後の英語維持方法

留学

去年の夏に一年半のカナダ留学から帰ったあと、半年間わたしが英語を維持するためにやっていたことや、やっておけばよかったことを紹介します。

留学中に英語力を伸ばす方法はこちら↓

スポンサーリンク

①お気に入りの海外YouTuberの動画を見る。

わたしのオススメの海外YouTuberはこちら↓

😎DAD TURNS POOL INTO EMOJI!! 😍 | Sam & Nia

このYouTuberの場合このほかにも色々な動画があり、ネイティブの速度の英語を聞いたり子供の英語を聞いたりできるのでいつも楽しませてもらっています。

また、ほぼ毎日新しい動画を出しているので毎日見て勉強できます。

もちろんほかにもたくさんのYouTuberがいるので、自分のお気に入りが見つかると自然に勉強できます。

また、アメリカのYouTuber、カナダのYouTuber、イギリスのYouTuber、オーストラリアのYouTuberではそれぞれ少しずつ違う英語を話すので、それを学べるという点でも良いです。

②英語学習アプリやネットを使う。

①のYouTubeだと字幕がないのが残念なところ。字幕付きの動画もありますが、言葉の意味が分からないことも。

そんなときに知ったのがこちら↓

このサービスは英語のレベルに合わせて字幕とその日本語訳を表示してくれるというもの。再生速度も変更できるので私はいつも2倍速で挑戦しています。

もちろん無料です。

アプリもあります。

全部の動画を見るには課金をしなければならないのですが、無料のままでも充分コンテンツが充実しています。

サンプル↓

トランプ大統領就任演説 冒頭

ニュースだけではなくてアニメや映画などもあります。映画の全和訳付きは最高すぎました。

①のYouTubeもそうですが、動画だとネイティブが使うちょっとした表現や使えるスラングも学べるのでわたしの中では大活躍中です。

③英語のラジオを聴く。

英語のラジオについては以前も紹介したことがあるのですが、帰国後も活用しています。

こちらのNEWS1130はアプリでカナダのラジオが聴けるので、日本にいてもカナダのラジオを聴くことができます。

イヤホンを使えば移動中もネイティブの英語を無料で聞けるので大活躍中です。

以前紹介した記事はこちら↓

④英語のニュースを見る。

英語のニュースはネットで無料で見られます。

それから、③で紹介したアプリでもニュースを読むことができるので、わたしは③のアプリでニュースを見ていました。

⑤道行く外国人に話しかける。

わたしはあまりやらない方法ですが一応ご紹介。

④まではインプットメインの方法でしたが、ここからはアウトプットの練習方法です。

それは、地図を見ながら困っている外国人に「May I help you?」と話しかけてみるというもの。

実はこれ、高校のときの英語の先生がオススメしていたもので、その先生は旅行中らしき外国人を見つけては話しかけているそうです笑笑

わたしにはまだできません笑笑

⑥外国人と知り合う。

いまどきネットで色々な人と繋がれる世の中。

変な人もいるので注意が必要ですが、外国人と知り合って英語の会話の練習も良いでしょう。

少なくとも⑤よりはハードルが低いのでは。

⑦定期的に海外旅行に行く。

海外旅行に行くとたとえ英語圏の国でなくても英語を使います。

むしろ相手の英語力に合わせて話すので頭を使います。

また、1人で旅行に行くとどんなトラブルも自分の英語力だけで対処しなくてはならないので嫌でも英語力が上がります。

わたしもカナダ留学中に1人でドイツに旅行に行って本当に英語が伸びました。

参考記事↓

⑧ファームステイ

⑦と近いですが、海外で短期のファームステイをするのも1つの方法です。

ファームステイとは労働力になる代わりにご飯休む場所の面倒を見てもらう制度です。

特に夏の時期は繁忙期なので夏休みやお盆休みにちょっとだけファームステイをして英語の感覚を取り戻すのはかなりいい機会ではないでしょうか。

ファームステイの探し方はネット上にたくさんあるので、是非お試しを。

⑨上級者向けの英会話教室に通う。

正直英語の学習に終わりはありません。勉強すればするほど知りたいことが増えていきます。

一度英語を何のために勉強していたのかというところに立ち返って、英語上級者向けの英会話教室に通うのも1つの手ではないでしょうか。

⑩資格テストを受ける。

留学直後は1番英語脳ができています。

なので帰国してすぐにTOEICやTOEFLなどの資格テストを受けておくと後々スコアを生かすことができます。

また、資格テストの勉強をするのも英語力維持にはいいのではないでしょうか。

まとめ

わたしの考えられる範囲内で留学から帰ってきたあとの英語力維持の手段を挙げてみました。

それにしても便利な世の中です。

皆さんの参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました